年齢を感じさせるお顔の解説  第1回 目の印象



年齢を重ねる毎にどんどん印象が老化していくポイントを具体的にご案内させて頂きます。

今回は、目についてです。では目の印象ポイントを3つに整理します。


1 目の潤い(涙嚢)

2 黒目(角膜)の表面積とまぶたの弛み

3 睫毛と眉毛の距離


1について

目が乾いていると瑞々しい印象又は艶がありません。パソコンや携帯などで瞬きの回数が減り乾燥しドライアイになるとされています。涙嚢から眼球を潤す涙が足りないとも言えます。


2について

目がしっかりと開いていないと疲れた印象を与えます。黒目(角膜)がしっかり丸くなるように開く必要がありますが、加齢共にまぶたが緩み開きにくくなります。


3について

睫毛と眉毛の距離が広いとのっぺりとした印象になります。綺麗な女優の方で若い頃と齢を重ねてからでは睫毛と眉毛の距離離れています。確認して頂くと分かりやすいと思います。


目の印象について、年を感じさせる3つのポイントをご案内いたしました。


対策については、美容鍼やラジオ波温熱施術によりしっかりお答えいたします。


原因を詳しく知りたい方には、しっかりと詳しくお伝えいたしますのでご質問ください。

閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示