• setup鍼灸院

美容液の吸収率を約10000倍にする方法

更新日:3月25日

@答え


皮膚に小さな穴を作ると美容液の経皮吸収率が10000倍に上がる。


@伝えたい事


1 表皮(皮膚)に鍼施術を行うと美容成分の経皮吸収率10000倍になる。


2 継続的な鍼による真皮層の創傷治癒反応(傷が治り新しくなる。)

コラーゲンとエラスチンの細胞外マトリックスの再構築(たるみ、シワ、ニキビ跡の解消)

2の内容はblog”若返りってあるの?”にて詳しく書いております


2つを組み合わせると、美容効果がとても高まる。


@研究により分かった事


1998年アメリカのセバスチャン・ヘンリーらにより「微細加工マイクロニードル:経皮ドラッグデリバリーへの新しいアプローチ」と題する研究論文が発表されました。


内容を超簡単にすると


皮膚にお薬を直接塗る場合の経皮吸収率を1とすると


皮膚に小さな針で穴を作ってから塗る場合の経皮吸収率は約10000


と言う計測結果が得られました。


@感想


直感的にも皮膚に穴がある無しで吸収率が変わるのは誰しも想像できることですが、約10000倍の吸収率というデータにはとても良い事を知れたと感じます。


次回は、知ると得する年齢別ターンオーバーについてお伝え致します。






閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示