目の下のクマさんの正体

ご存知のように目の下のクマは美しさ若さの大敵です。

 

クマに立ち向かうためにはクマを知る必要があります。

 

端的に書きますと、目の下のクマの正体は血液の色です。

 

細静脈の鬱滞により青黒色にみえるのです。

 

これで、青黒いクマの取り方が分かりました。

 

血液の鬱滞を解消すればいいということです。

 

そして、その方法ですが、当院においては箱灸を用いてクマを取ります。温めて血液の鬱滞を解消するのが目的です。

 

もちろん直接火が顔に当たるような灸ではなく間接灸という種類の灸になります。とても暖かくて気持ちがいいお灸です。

 

中村鍼灸院の箱灸でクマを取りませんか?